【活動休止のお知らせ】

 

クルランと出逢ってくれた全てのあなたへ。

 

まず、最初にこれは決して終わりではない事を前提に最後まで読んで頂きたいです何卒。

 

この度、我々CoolRunningsは2019年3月31日をもって、10年間走り続けてきたライブ活動を休止する事に致しました。

 

2008年活動開始直後のCOUNTDOWN JAPAN出演の奇跡。夢の様な展開に心踊らせ活動する中、足を踏み外し地獄へ転落。

そこから何年も何年も挫折や挑戦を繰り返し、必死で足掻き続けました。

その中で出逢えた数少ない仲間、関係者やチーム、何よりファンの皆に支えられて走り続けてきた活動十周年の今年2018年。

 

10年かけてようやく這い上がり掴み取ったJAPAN JAM 2018出演に、アルバムリリース、ワンマンツアー、様々な挑戦や企画、完全無所属インディーズバンドとして考え得る、出来る全てを全力でやってきました。

 

その中で名実ともに気付いてしまいました。

 

このままではどう足掻いても、君らと約束した様な誇れる未来には辿り着けずに終わる。

 

バンドはそれぞれの人生、生き様の集合体であり一人の気持ちだけじゃ限界があります。

どんなに強いハートを持っていても、結果を出せなければ、期待に応えられなければ、必ず歪みが生まれていき、それでも大丈夫だと目を瞑り、そのままガムシャラに戦い続けるだけじゃ、いずれどうしようもない程に磨り減り、望まぬ最後に繋がっていってしまう。

 

それはこれまで自分の目にしてきた仲間の成功や挫折、どうしようもなく、消えていく姿、そして自らの経験でも確信しています。

 

だとしても、本当は活動を止めたくなんてないです。本当に嫌だ。めちゃくちゃ苦しい。

 

それがどれだけ重い事かわかっているし、何よりも君らが悲しむ事がわかっているから。

 

だけど、俺はこいつら四人でのクルランを、君らとの未来を絶対に諦めたくなかった。

 

大義を成し遂げられる可能性を0から1にする為の最後の手段にかけたいと思いました。

 

休止期間だからこそできる、俺達が考え得る全ての事を全力でやっていくつもりです。

 

その間に離れてしまう人もいるでしょうし、納得してもらえない人もいると思います。

 

それでもどうか信じて欲しい。

 

クルランが、君らが俺の全てです。

 

それだけが生きる意味です。光です。

 

音楽で世界が救えなくても、きっとあなたを救える。

という信念を掲げた日から、その為に全てをかけてきた生き様だけが、才能人でもなんでもない俺にとって唯一の誇りです。

 

俺は何があろうと約束だけは必ず守ります。

 

どんな形だろうと、皆が信じてくれたクルランとして戻ってきます。遠くない未来に。

 

俺達には君らが、君が必要です。

 

だからどうか信じて待っていて欲しい。

 

そして、2/23渋谷、3/2仙台、10年間走り続けてきたクルランとしては最後のワンマン"ONE BY ONE"を見届けて欲しい。

 

いつも応援してくれてる皆にとっても、初めて来るあなたにとってもクルラン史上最高、あなた史上最高のライブを届けてみせます。

 

それでも今は本当にごめんなさい。

 

出逢ってくれてありがとう心から。

 

CoolRunnings

代表  鈴木 俊

 

2018.12.9

HOME

NEWS

BIOGRAPHY

DISCOGRAPHY

GOODS

CONTACT

LIVE

VIDEO

SPECIAL

HOME

NEWS

LIVE

BIOGRAPHY

2019 © CoolRunnings,All rights Reserved.